PUBLICATIONS
Category
Year

Domestic Conference

  1. 1. 内部英治*, 方策探査法のための多重重点サンプリングを用いた経験再利用, 2018 , # BibTeX
  2. 2. E. Uchibe*, and J. Wang, EM-based policy search for learning foraging and mating behaviors, 2018 , # BibTeX
  3. 3. 松嶋達也、大澤昇平、松尾豊, 内的報酬と敵対的学習によるタスク非依存な注意機構の学習, 2018 6 BibTeX
  4. 4. 成沢淳史,柳井啓司, スタイル転移によるフォント画像変換, 2018 BibTeX
  5. 5. 丹野良介,會下拓実,柳井啓司, AR DeepCalorieCam: AR表示型食事カロリー量推定システム, 2018 BibTeX
  6. 6. 成冨志優,堀田大地,丹野良介,下田和,柳井啓司, Conditional GANによる食事写真の属性操作, 2018 BibTeX
  7. 7. 伊藤祥文,丹野良介,柳井啓司, Conditional GANを用いた大規模食事画像データからの画像生成, 2018 BibTeX
  8. 8. 會下拓実,柳井啓司, 単一の畳み込みネットワークによる料理検出とカロリー量推定のマルチタスク学習, 2018 BibTeX
  9. 9. Shubha Gupta, Keiji Tanaka, and R. Allen Waggoner, Simulations of various numerical leg models to ensure safety during parallel transmission MRI, 口頭発表 BibTeX
  10. 10. Topi Tanskanen, Chien-Hui Tancy Kao, R. Allen Waggoner, Ken Ueno, Keiji Tanaka, and Kang Cheng, Category selectivity in the human face-selective cortex assessed with columnar resolution fMRI, ポスター発表 BibTeX
  11. 11. Chisato Suzuki, R Allen Waggoner, Kenji Haruhana, and Keiji Tanaka, Evaluation of motion effects on physiological noise correction in fMRI studies, ポスター発表 BibTeX
  12. 12. 春花健児、鈴木千里、田中啓治、上野賢一, Evaluatio of combining method for RF srray coil data in fMRI study, ポスター発表 BibTeX
  13. 13. Takufumi Yanagisawa, BMI induced plasticity modulates phantom limb pain, 2018 BibTeX
  14. 14. *宮崎勝彦, 報酬待機行動を制御するセロトニンの役割ーoptogeneticsによる検証ー, 2018 , TKPガーデンシティ品川 , 2018.1.27, invited BibTeX
  15. 15. J. Chikazoe, 表象類似度解析による脳内価値表象の解明, 2018 , 招待講演 BibTeX
  16. 16. 柳澤琢史、福間良平、Ben Seymour、細見晃一 、貴島晴彦、吉峰俊樹、神谷之康、齋藤洋一, MEG-BMIによる幻肢痛の制御, 2018 BibTeX
  17. 17. 上園志織、田辺創思、藤原真紀、柘植仁美、中村克樹、井上謙一、高田昌彦, マーモセットにおける大脳基底核および小脳から前部・後部帯状皮質への多シナプス性入力様式 , 2018 1 BibTeX
  18. 18. 南本敬史、三村喬生、永井裕司、井上謙一、須原哲也、高田昌彦, 化学遺伝学とPET イメージングの融合による黒質線条体ドーパミン神経活動制御, 2018 1, 京都大学、京都府京都市 BibTeX
  19. 19. 三村 喬生, 永井 裕司, 井上 謙一, 須原 哲也, 高田 昌彦, 南本 敬史, 化学遺伝学とPETイメージングの融合による黒質線条体ドーパミン神経活動制御, 2017 , reviewed BibTeX
  20. 20. 三村 喬生、松本 惇平、西条 寿夫、須原哲也、南本 敬史, 機械学習を用いた自由行動下における頭部方向測定法の開発, 2017 , reviewed BibTeX
  21. 21. 栁澤琢史, MEGによるバイオマーカー探索とニューロフィードバック, 2018 , invited BibTeX
  22. 22. *Zobnin S, Li Y, Doya K, Experimental investigation of hierarchical Bayesian inference in sensory and motor cortices, 2018 , 北海道留寿都, 2018.1.9 BibTeX
ARCHIVE
ページトップへ