PUBLICATIONS
Category
Year

Other

  1. 1. Takashi Ikegami, Alter, AI: More than Human, 2019, Barbican, Rondon, Art Exhibition 2019 5/16-8/26 BibTeX
  2. 2. 谷口彰, 脳のコンポーネント図の作り方:プロセス間関係の整理と確率モデルによる記述,「確率的生成モデルへの変換方法と実例紹介」, 第4回 WBAレクチャー[オンライン], 2022, Invited Talk BibTeX
  3. 3. Doya,K, Possible Roles of the Basal Ganglia in Control and Inference, 2023, Swedish Basal Ganglia Society Seminar (Online) BibTeX
  4. 4. 坂上雅道, 脳における情報創成のメカニズム, 応用物理学会春季学術講演会, 2023, 上智大学, 講演 BibTeX
  5. 5. 中原裕之, 他者の選択を勘案する社会的意思決定の脳機, 公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)ライフサイエンス技術部会 脳科学分科会 勉強会, 2023, 理化学研究所、和光, 会員向け研究会 BibTeX
  6. 6. Doya,K, Big Data Challenges in Neuroscience, 2023, Microsoft Shang-Hai(Online) BibTeX
  7. 7. Koki Mimura*, Jumpei Matsumoto, Daichi Mochihashi, Tomoaki Nakamura, Toshiyuki Hirabayashi, Makoto Higuchi, Takafumi Minamimoto*, Unsupervised decomposition of natural monkey behavior into a sequence of motion motifs, bioRxiv, 2023, Doi: 10.1101/2023.03.04.531044 BibTeX
  8. 8. Doya,K, What Can We Further Learn from the Brain for AI?, 2023, National Yang Ming Chiao Tung University BibTeX
  9. 9. 谷口忠大, 記号創発システムの構成論 言語を生み出す集合的予測符号化, 第12回 Language and Robotics研究会, 2023, Invited Talk BibTeX
  10. 10. 中原裕之, 『「縁側」知の生成にむけて:多文化関係学という場の潜在力』の第11章「文化神経科学の視座から見た文化と個人との関係」について講義・議論, 多文化関係学会2022年度第2回関東地区研究会, 2023, 神田外語学院、千代田区, 会員向け研究会 BibTeX
  11. 11. Doya,K, 学習する脳のしみく, 2023, 古堅中学校 BibTeX
  12. 12. 谷口忠大, AIと人間の知能 & コミュニケーション場のメカニズムデザイン, 京都クオリア塾, 2023, Invited Talk BibTeX
  13. 13. Doya,K, 学習する脳のしみく, 2023, 読谷中学校 BibTeX
  14. 14. Tadahiro Taniguchi, Constructive Approach to the Interaction between Symbol Emergence and Qualia Structure, Qualia Structure, Grant Final Meeting, 2022, Invited Talk BibTeX
  15. 15. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスから実世界言語理解知能への展望, 第60回AIセミナー「言語を用いて経験を共有可能なロボットの実現を目指して 」人工知能研究センター, 2022, 招待講演 BibTeX
  16. 16. 谷口忠大, コミュニケーション場のメカニズムデザイン ~自律分散的な主体の「目に見えない環境」を設計する~, コミュニケーション学会関西支部大会, 2022, 招待講演 BibTeX
  17. 17. 谷口忠大, マルチモーダルな予測に基づく発達的な統合認知システムに向けて ~世界モデルから記号創発システムまで~, シンギュラリティサロン, 2022, 招待講演 BibTeX
  18. 18. 谷口忠大, 全脳確率的生成モデル(WB-PGM):世界モデルと推論に基づく汎用人工知能に向けて, 第7回全脳アーキテクチャ・シンポジウム, 2022, 招待講演 BibTeX
  19. 19. 谷口彰, 確率的生成モデルに基づくロボットの場所概念形成と語彙獲得, 第8回 Language and Robotics研究会, 2022, Invited Talk BibTeX
  20. 20. 谷口忠大, 潜在構造発見の自律ロボットに向けた融合AI, AI・人工知能EXPO【春】アカデミック フォーラム, 2022, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  21. 21. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスと心の哲学 ~人工知能と人間による意味理解を問い直す~, 「人と情報テクノロジーの共生のための人工知能の哲学2.0の構築」 総括シンポジウム @Online, 2022, Invited Talk BibTeX
  22. 22. Tadahiro Taniguchi, Symbol Emergence in Robotics and Collective Predictive Coding Hypothesis, 科研費学術変革領域研究(B)クオリア構造と情報構造の関係性理解, Qualia Structure Seminar, 2022, Invited Talk BibTeX
  23. 23. Doya,K, Neuromodulation of Inference and Control in the Cortical Circuits, Sydney Neuroimaging Analysis Centre, 2022, online BibTeX
  24. 24. 谷口彰, 海馬体に整合的な確率的生成モデルの構築, ニューロコンピューティング研究会, 2022, Invited Talk BibTeX
  25. 25. Doya,K, 進化ロボットは行動の目標を見つけられるか:強化学習のその先へ, OIST–経済同友会共催セミナー, 2022, online BibTeX
  26. 26. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスと統合的認知アーキテクチャ 人と環境との相互作用に基づく自律的な発達知能創成, 「現実空間を認識し、臨機応変に対応できるロボットの実現に向けて」 JST-CRDSワークショップ, 2022, Invited Talk BibTeX
  27. 27. 坂上雅道, 2つの意思決定回路と報酬の予測, I-URICフロンティアコロキウムとROIS/I-URIC若手研究者クロストークとの合同シンポジウム, 2022, オンライン, 講演 BibTeX
  28. 28. 谷口忠大, 人工知能の潮流とその議論 ~多様に分枝する応用に向けて~, 招待講演,MIJSニューテクノロジー委員会, 2021, Invited Talk BibTeX
  29. 29. 坂上雅道, 多様なドーパミン神経伝達から脳を探る, 大阪大学蛋白研究所セミナー, 2021, 大阪大学蛋白研究所, 講演 BibTeX
  30. 30. Doya,K, Neural Circuits for Mental Simulation, FUJITAブレインサイエンスセミナー, 2021, online BibTeX
  31. 31. 谷口彰, BRAに基づく海馬体の確率的生成モデルの構築, 第3回 WBAレクチャー[オンライン]脳型機械学習モデルの構築体験記:海馬のような確率的生成モデルはどのような足場の上に作られたのか?, 2021, Invited Talk BibTeX
  32. 32. 谷口忠大, AI時代において求められる教育 ~人工知能・ロボティクス・コミュニケーション場~, 令和3年度全国私学教育研究集会京都大会, 2021, Invited Talk BibTeX
  33. 33. Doya,K, 強化学習とベイズ推定の神経回路を探る, TOKYOニューロサイエンス研究会, 2021, online BibTeX
  34. 34. 谷口忠大, 人間とロボットの次世代共生社会に向けた コミュニケーションの理論構成 ~記号創発システム論から見る自己と他者~, 応用哲学会サマースクール「先端融合研究としての応用哲学入門」, 2021, Invited Talk BibTeX
  35. 35. 谷口忠大, 心を知るための人工知能 認知科学としての記号創発ロボティクス, 第3回ものづくりと質的研究読書会, 2021, Invited Talk BibTeX
  36. 36. 坂上雅道, #29『快楽 ドーパミンが操る天使と悪魔』, NHK BS1 ヒューマ二エンス, 2021, NHK, 出演 BibTeX
  37. 37. Doya,K, Neural Circuits for Mental Simulation, Neural Circuit Complexity: BrainCosmos Summer School, 2021, online BibTeX
  38. 38. Doya,K, Brain-inspired artificial intelligence for understanding and supporting humans, サントリーホールディングス研究交流会議, 2021, online BibTeX
  39. 39. Doya,K, Reinforcement learning and Bayesian inference, AI and Brain Computation Summer School, Cold Spring Harbor Asia, 2021, online BibTeX
  40. 40. 谷口忠大, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析による語彙獲得 ~実世界感覚情報に基づく言語獲得の構成論に向けて~, 統計物理と統計科学のセミナー@統計数理研究所, 2021, Invited Talk BibTeX
  41. 41. Doya,K, Toward Data-driven Brain Science, Physics informed AI Seminar, 2021, online BibTeX
  42. 42. Doya,K, What Can We Further Learn from the Brain for AI?, APNNS/IEEE-CIS DLAI Summer School 2021, 2021, online, Seminar BibTeX
  43. 43. 谷口忠大, Symbol Emergence in Robotics: Towards Emergence of Mind through Physical and Semiotic Interaction, 神戸大学, 2021, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  44. 44. 三村 喬生, BeggineR Session – Nested data handling -, 第90回 Tokyo.R, 2021, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  45. 45. 谷口忠大, 建築情報学から広がる未来, 京都国際会館(YouTubeチャンネルにて配信)、豊田啓介氏と対談, 2021, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  46. 46. Doya, Kenji and Kano, Eiko, The Art of Science and Science of Art., 2021, online, Seminar BibTeX
  47. 47. Morioka H, Nonlinear ICA of fMRI reveals primitive temporal structures linked to rest, task, and behavioral traits, RIKEN AIP Open Seminar, 2021, Online (Zoom), 一般向け講演会 BibTeX
  48. 48. 小松三佐子, 非ヒト霊長類の広域皮質情報処理, SCBR FORUM2021, 2021, 野村コンファレンスプラザ日本橋, invited BibTeX
  49. 49. 三村 喬生, BeggineR Session – Data visualization -, 第89回 Tokyo.R, 2021, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  50. 50. Uchibe, Eiji and Doya, Kenji, Inverse reinforcement learning by density ratio estimation-US Patent 10,896,382 E Uchibe, K Doya (2021), 2021, Generic BibTeX
  51. 51. Takashi Ikegami, 傀儡神楽, MUTEK TOKYO 2020, 2020, Tokyo, Japan, Performance BibTeX
  52. 52. *五味裕章, 挑戦する研究者 多面的に考えて、自らが楽しくなるように発想転換。自分だけでなく、社会を楽しませようとすることも, NTT技術ジャーナル, 2020, Vol.32, NO.12, 2020.12 p56-61 BibTeX
  53. 53. Doya, Kenji, 脳内シミュレーションの神経機構, Online 東京大学医学部 機能生物学セミナー, 2020, online, Seminar BibTeX
  54. 54. 三村 喬生, Narrative of iris data, 第88回 Tokyo.R, 2020, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  55. 55. 高橋 英彦, 脳イメージングでみる依存症-ギャンブル依存を中心に-, 第28回脳の世紀シンポジウム, 2020, 朝日ホール(WEB配信), 一般向け講演会 BibTeX
  56. 56. Doya, Kenji, Neural circuits for mental simulation, Online seminar NeuFo Monday Seminar, University of Geneva, 2020, online, Seminar BibTeX
  57. 57. *伊藤翔,五味裕章, AIと脳科学であなたをもっと知る──人に迫り人を究めるコミュニケーション科学 巧みで素早い運動を支える脳内情報処理──視覚的な身体情報による伸張反射の調整, NTT技術ジャーナル, 2020, Vol.32, NO.9, 2020.9 p23-28 BibTeX
  58. 58. Rahman, Farzana, Identifying the evolutionary conditions for the emergence of alternative reproductive tactics in simulated robot colonies, 2020, Dissertation BibTeX
  59. 59. 三村 喬生, BeggineR Session – Data analysis -, 第86回 Tokyo.R, 2020, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  60. 60. 五味裕章, 意識より賢い無意識 ~環境に応じた顕在・潜在的視覚運動応答の調節, NTTコミュニケーション科学基礎研究所オープンハウス 2020, 2020, オンライン開催, 一般・研究開発者向けデモ展示 BibTeX
  61. 61. 五味裕章, 巧みで素早い運動を支える脳の中の身体表現 ~手の位置推定の不確かさは伸張反射を調節する, NTTコミュニケーション科学基礎研究所オープンハウス 2020, 2020, オンライン開催, 一般・研究開発者向けデモ展示 BibTeX
  62. 62. 三村 喬生, BeggineR Session – Data visualization -, 第85回 Tokyo.R, 2020, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  63. 63. Doya, Kenji, Neural implementation of reinforcement learning, Virtual Seminar at DeepMind Paris, 2020, online, Seminar BibTeX
  64. 64. Kozuno, Tadashi, Efficient and Noise-Tolerant Reinforcement Learning Algorithms via Theoretical Analysis of Gap-Increasing and Softmax Operators, 2020, Dissertation BibTeX
  65. 65. Takashi Ikegami, 傀儡神楽, TOKYO ALIFE 2020 ver.0, 2020, Tokyo, Japan, Performance BibTeX
  66. 66. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスによる人間と表象の理解 ~表象概念の探求とAIの芸術制作~, Panel talk, 表象文化論研究会 シンポジウム, 立命館大学, 2020, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  67. 67. Doya, Kenji, ロボット作りから脳科学へ:探究の楽しみ方, 2020, 沖縄県立向陽高校(SSH指定校), Seminar BibTeX
  68. 68. Komatsu M, Predictive coding on auditory processing: spatio-temporal structure of signal flow in the primate neocortex, MACS International Symposium: COMPUTATIONAL PRINCIPLES IN ACTIVE PERCEPTION AND REINFORCEMENT LEARNING IN THE BRAIN, 2020, 京都, invited BibTeX
  69. 69. Parmas, Paavo, Total stochastic gradient algorithms and applications to model-based reinforcement learning, 2020, Dissertation BibTeX
  70. 70. 三村 喬生, Landscape with R, 第83回 Tokyo.R, 2020, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  71. 71. Tatsuya Haga and Tomoki Fukai, RIKEN Research News, 2019, https://www.riken.jp/en/news_pubs/research_news/rr/20191129_4/index.html BibTeX
  72. 72. Tatsuya Haga and Tomoki Fukai, Extending associative memory through inhibitory circuits, RIKEN Research News, 2019, https://www.riken.jp/en/news_pubs/research_news/rr/20191129_4/index.html BibTeX
  73. 73. 中原裕之, 意思決定と他者の心, 生命科学系の学部・学科へ進む意欲を持つ高校1年生のための講演, 2019, 理化学研究所、和光, 私立土佐高等学校 生命科学系の学部・学科へ進む意欲を持つ高校1年生 BibTeX
  74. 74. 松本英之, 報酬機能を司るドーパミン神経回路の情報処理機構, 第7回ライフサイエンス談話会, 2019, あべのハルカス、大阪市, 一般向け講演会 BibTeX
  75. 75. 谷口忠大, AIブームの本質とは何か ~情報学の新パラダイムを考える~, Lecture, 第5期 京都クオリア塾, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  76. 76. *森本淳, 脳とAIとロボットの学習, ATRオープンハウス2019講演会, 2019, 株式会社国際電気通信基礎技術研究所(京都府), invited, 一般向け講演会 BibTeX
  77. 77. 三村 喬生, BeggineR Session – Data visualization -, 第82回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  78. 78. Tatsuya Haga and Tomoki Fukai, OIST News, 2019, https://www.oist.jp/news-center/news/2019/10/7/computer-model-helps-make-sense-human-memory BibTeX
  79. 79. Tatsuya Haga and Tomoki Fukai, Computer Model Helps Make Sense of Human Memory, OIST News, 2019, https://www.oist.jp/news-center/news/2019/10/7/computer-model-helps-make-sense-human-memory BibTeX
  80. 80. 三村 喬生, BeggineR Session – Visualization & Plot -, 第72回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  81. 81. 谷口忠大, 記号創発システム論に基づく実世界での 言語学習と理解の構成論に向けて, 公益財団法人 栢森情報科学振興財団「第19回Kフォーラム」, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  82. 82. 髙橋 英彦, 知・情・意の脳画像, 世界脳週間2019, 2019, 東京医科歯科大学 M&Dタワー2階 共用講義室1, 一般向け講演会 BibTeX
  83. 83. 谷口忠大, AIの進歩によって学問はどう変わる?, 連続トークイベント「学問2.0 ~交錯する理系知と文系知~」, 梅田蔦屋書店トークイベント, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  84. 84. *森本淳, 強化学習の基礎と応用, 新学術領域研究「人工知能と脳科学の対照と融合」若手サマースクール2019, 2019, 理化学研究所(埼玉県), invited, 一般向け講演会 BibTeX
  85. 85. 三村 喬生, IntRoduction & DemonstRation, 第80回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  86. 86. Komatsu M, Information Flow in the Cortex of Non-human primates with Large-Scale Electrocorticography, the NIPS Research Meeting on “Visualization and Control of Neural Dynamics, 2019, 岡崎, invited BibTeX
  87. 87. 三村 喬生, R Interface to Python, 第79回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  88. 88. 五味裕章, 身体が“見る”実世界の動きとは?~自然統計で紐解く視覚運動制御の秘密~, NTTコミュニケーション科学基礎研究所オープンハウス 2019, 2019, NTT京阪名ビル, 一般・研究開発者向けデモ展示 BibTeX
  89. 89. 三村 喬生, BeggineR Session – Probability -, 第78回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  90. 90. 谷口忠大, 人工知能で都市はどう変わるのか, 都市環境デザイン会議関西ブロック http://book.gakugei-pub.co.jp/wp/judi/forum1905/, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  91. 91. 三村 喬生, BeggineR Session – Data analysis -, 第77回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  92. 92. 中原裕之, 意思決定と他者の心, 自然科学カフェの集い(第41回), 2019, 機械振興会館、港区, 一般向け講演会 BibTeX
  93. 93. 谷口忠大, 機械と⼈の未来 〜ロボティクスと⼈⼯知能〜, Invited talk, 第30回「エジソンの会」国際高等研究所, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  94. 94. Komatsu M, Cortical information dynamics: Large-scale electrocorticography in common marmosets, German-Japanese Workshop on New Directions in System Neuroscience, 2019, Tuebingen, invited BibTeX
  95. 95. Fung Chi Chung Alan, Fukai Tomoki, A neural network model partly explains how we store and recollect memories, RIKEN Research News, 2019, https://www.riken.jp/en/news_pubs/research_news/rr/20190315_FY20180057/ BibTeX
  96. 96. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスにおける確率的生成モデルと深層学習の融合, 東京大学先端人工知能学教育寄付講座 http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/FAIRE/event/%E3%80%8C%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%81%AE%E5%85%88%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE-%E8%A8%98%E5%8F%B7%E6%8E%A8%E8%AB%96%E3%81%A8%E3%81%AE%E8%9E%8D%E5%90%88%E3%82%92-2/, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  97. 97. 谷口忠大, 知能を創る–汎用人工知能への挑戦, AIビジネスインフォマティクス2019、 基調講演 https://b-event.impress.co.jp/event/aibi201903/, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  98. 98. 三村 喬生, BeggineR Session – Data analysis -, 第76回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  99. 99. 三村 喬生, BeggineR Session – Data pipeline -, 第75回 Tokyo.R, 2019, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  100. 100. 中原裕之, ヒトの意思決定/学習/社会知性の脳メカニズムと脳計算, 理研イブニングセミナー(東京), 2018, 理化学研究所、東京連絡事務所, 企業の方 BibTeX
  101. 101. *森本淳, ロボット制御のための運動学習, 応用脳科学コンソーシアム「計算神経科学ワークショップ」, 2018, AP品川(東京都), invited, 一般向け講演会 BibTeX
  102. 102. Huriye Atilgan, Alex C. Kwan, Same lesson, varied choices by frontal cortex, Nature Neuroscience, 2018, News & Views: https://doi.org/10.1038/s41593-018-0282-2 BibTeX
  103. 103. 髙橋 英彦, 社会脳から見たギャンブル, 日本学術会議近畿地区会議 学術講演会, 2018, 京都大学 国際科学イノベーション棟5階 シンポジウムホール, 一般向け講演会 BibTeX
  104. 104. 三村 喬生, BeggineR Session – Data pipeline -, 第73回 Tokyo.R, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  105. 105. 小村 豊, Feeling of Knowing or Unknowingの分岐機序, 第2回サロン・ド・脳, 2018, 京都大学, サイエンスカフェ BibTeX
  106. 106. 谷口忠大, 次世代人工知能 人工知能・ロボティクスと記号学の学際融合拠点形成, イノベーションジャパン 2018 大学組織展示プレゼンテーション, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  107. 107. 谷口忠大, 実環境に適応する統合的認知機能の形成に向けて~記号創発ロボティクス~, 産学連携シンポジウム『人工知能と脳科学の共進化が創る未来』, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  108. 108. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスに基づく認知アーキテクチャの創造に向けて, 玉川大学, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  109. 109. 谷口忠大, 組込み技術者のための機械学習とディープラーニング, 組み込み適塾, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  110. 110. 三村 喬生, Landscape with R – the Japanese R community -, 第71回 Tokyo.R, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  111. 111. *森本淳, ロボットの運動学習とその困難さ, SHIBUYA SYNAPSE 第3回「現在の強化学習に何が足りないのか?」, 2018, 株式会社ディー・エヌ・エー(東京都), invited, 一般向け講演会 BibTeX
  112. 112. 谷口忠大, インタラクションを通したロボットの言語獲得, Lecture at「情報学展望」 @京都大学8号館NSホール, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  113. 113. 三村 喬生, BeggineR Session – Bayesian Modeling -, 第70回 Tokyo.R, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  114. 114. 三村 喬生, BeggineR Session – Data Import/Export -,, 第69回 Tokyo.R, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  115. 115. Doya, Kenji, Neural circuits for reinforcement learning and mental simulation, 2018, Cold Spring Harbor Laboratory, USA, Seminar BibTeX
  116. 116. 森本淳, ヒューマノイドロボットのための人工知能, 脳科学と人工知能」高校生理科教室, 2018, 東京都, Invited# BibTeX
  117. 117. Yu Takagi, Jun-ichiro Hirayama, Saori C Tanaka, State-Unspecific Modes of Whole-Brain Functional Connectivity Predict Intelligence and Life Outcomes, bioRxiv, https://doi.org/10.1101/283846, 2018, # BibTeX
  118. 118. Doya, Kenji, Neural Circuit for Mental Simulation, 2018, Princeton Neuroscience Institute, USA, Seminar BibTeX
  119. 119. Doya, Kenji, How does the brain wire up itself on the fly?, 2018, Institute for Advanced Study, Princeton, USA, Seminar BibTeX
  120. 120. 中原裕之, Neuroscience, law, moral, 裁判所職員研修, 2018, 理化学研究所、和光, 裁判所職員 BibTeX
  121. 121. 池上高志, ALIFE, Art Hack Day 2018, 2018 BibTeX
  122. 122. 三村 喬生, R初心者セッション -Data import/Export, 第68回 Tokyo.R, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  123. 123. Jun Morimoto, Learning assistive strategies for BMI exoskeleton robots, Brain AI symposium, 2018, Korea, Invited# BibTeX
  124. 124. 三村 喬生, R初心者セッション -Data manipulation, 第67回 Tokyo.R, 2018, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  125. 125. 三村 喬生, 自然非言語への挑戦, 第4回 Language & Robotics研究会, 2018, 一般向け講演会・セミナー、oral presentation (査読なし) BibTeX
  126. 126. 池上高志,植田工, マリア・人工生命・膜・魚, 青森トリエンナーレ, 2018 BibTeX
  127. 127. 谷口忠大, ハイタレント研修「情報通信工学」内「機械学習」, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  128. 128. 谷口忠大, 確率的生成モデルとディープラーニングに基づくAIの家庭環境への実装に向けて, “AI to REAL” Technology & Innovation Forum, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  129. 129. 三村 喬生, R初心者セッション -Data manipulation, 第66回 Tokyo.R, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  130. 130. 森本淳, ヒト型ロボットの運動学習とヒトの運動支援戦略, 難環境作業スマート機械技術研究センター第4回シンポジウム, 2017, 愛知県, Invited# BibTeX
  131. 131. 小村 豊, 脳と体に宿るコギトの正体, 東京大学・特別講演, 2017, 東京, 一般向け講演会 BibTeX
  132. 132. 谷口忠大, これからはじめるための機械学習・ディープラーニング入門講座, サイエンス&テクノロジー, セミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  133. 133. 谷口忠大, AI・人工知能について ~第三次人工知能ブームとは何か?~, 木村鋳造所 講演会, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  134. 134. 平山 淳一郎, 小川 剛史, 守谷 大樹, 2017, 特許出願 特願2017-227094 BibTeX
  135. 135. Jun Morimoto, Learning assistive strategies for exoskeleton robots, IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots(Humanoids2017) Workshop, 2017, Birmingham, UK, Invited# BibTeX
  136. 136. 池上高志, 新しい動きと新しい現実, NSK VISION 2026 Project SENSE OF MOTION -Future Forum 2, 2017, 基調講演 BibTeX
  137. 137. 谷口忠大, 「初めての 人工知能( AI )入門」及び「初めての 機械学習・ディープラーニング入門セミナー」, 情報機構セミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  138. 138. 谷口忠大, 第三次人工知能ブームとは何か?~技術背景から産業応用可能性まで~, (株)小野測器社内セミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  139. 139. Tadashi Kozuno*, Eiji Uchibe, and Kenji Doya, Unifying value iteration, advantage learning, and dynamic policy programming, arXiv: 1710.10866, 2017 BibTeX
  140. 140. Doya, Kenji, Artificial Intelligence and Brain Science, 2017, Kyungpook National University, Daegu, Korea, Seminar BibTeX
  141. 141. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスから⼈⼯知能の社会性に向けて 〜ボトムアップな道徳や規範へのとても遠い道程に思いを馳せる〜, 招待講演,第4回 Morality mod Scienceセミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  142. 142. 谷口忠大, 「人工知能」とは何か? ~第三次ブームの技術背景~, データ・AIビジネスを巡る競争政策と産業政策のあり方についての研究会, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  143. 143. 鈴木真介, 脳と心の不思議〜どうして他人のことが気になるの?〜, 片平まつり 2017, 2017, 東北大学, 一般向け講演会 BibTeX
  144. 144. E. Uchibe*, Deep inverse reinforcement learning, The Third International Workshop on Intrinsically Motivated Open-ended learning, 2017, Italy, invited# BibTeX
  145. 145. 谷口忠大, 第3次人工知能ブームとは何か?~技術背景から産業応用可能性まで~, 招待講演,10月定例会, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  146. 146. Takashi Ikegami, The Future of AI in the Arts, The Japan Foundation, Sydney, 2017, 講演 BibTeX
  147. 147. 内部英治*, ディープNNによる順・逆強化学習, 第27回日本神経回路学会全国大会, 2017, 北九州, invited# BibTeX
  148. 148. 銅谷賢治, 「脳内シミュレーション」の神経回路を可視化する, 新適塾「脳はおもしろい」第18回会合, 2017, 千里ライフサイエンス振興財団,大阪, Seminar BibTeX
  149. 149. Doya, Kenji, Imaging the neural circuit for mental simulation, 2017, OSAKA, Seminar BibTeX
  150. 150. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスのアプローチ 赤ちゃんの言語獲得の構成論モデルに向けて, 招待講演,赤ちゃん学会若手合宿, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  151. 151. 近添淳一, 出前授業・報告, OKAZAKI編集委員-研究所だよりNo54, 2017, 自然科学研究機構, 機関広報誌 BibTeX
  152. 152. 谷口忠大, 20年後の社会:AIに代表される情報技術革新がもたらすもの, 講義,教学部夏期研修, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  153. 153. 谷口忠大, 記号創発ロボティクスが目指すAGI~表現(表象)学習を超えて~, 第2回全脳アーキテクチャシンポジウム, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  154. 154. 谷口忠大, AIは「共感」を生み出す クリエイティブにたどり着くのか?, Members University オープンキャンパス(メンバーズ株式会社によるトークイベント), 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  155. 155. 小村 豊, 無知の知を以て、未知の世界を渡らん, 京大・公開講座, 2017, 京都大学, 一般向け講演会 BibTeX
  156. 156. 森本淳, 強化学習の基礎とロボット応用, 「人工知能と脳科学の対照と融合」若手サマースクール, 2017, 埼玉県, Invited# BibTeX
  157. 157. 谷口忠大, 人工知能概論, 組み込み適塾, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  158. 158. 新津保建秀,池上高志, Long Time Good-bye, 北アルプス芸術祭, 2017 BibTeX
  159. 159. 小村 豊, 迷う私と悟る脳, 世界脳週間講演会, 2017, 堀川高校, 高校生向け授業 BibTeX
  160. 160. Amanda alvarez, Industry-academia collaboration builds the brain science assembly line, Neurographic Blog (medium.com), 2017, Neurographic Blog (medium.com) BibTeX
  161. 161. BSI Youth, High-throughput platform for training mouse behavior, YouTube, 2017, YouTube BibTeX
  162. 162. 近添淳一, こころを視る, 2017, 岡崎市翔南中学校, 出前授業 BibTeX
  163. 163. 谷口忠大, ロボットによる言語獲得への道 ~記号創発ロボティクスへの招待~, 招待講演,2017年 第1回 IEEE Computer Society Kansai Chapter 技術講演会 ~人工知能からコグニティブ・コンピューティング~, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  164. 164. 谷口忠大, 大学と企業の『知』をかき混ぜるオープンイノベーションの場作り! ~日本初クロスアポイントメント契約*, その裏側に迫る!~, パネルディスカッション,超交流会, 2017, サイエンスカフェ BibTeX
  165. 165. 小村 豊, 意思決定のシステム脳科学, SSH特別講義, 2017, 膳所高校, 高校生向け授業 BibTeX
  166. 166. 谷口忠大, 記号創発ロボティクス:実世界感覚運動情報からの言語獲得, 招待講演,第7回インテリジェントホームロボティクス研究会, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  167. 167. 谷口忠大, 情報機構セミナー 「初めての 人工知能( AI )入門」及び「初めての 機械学習・ディープラーニング入門セミナー」, 情報機構セミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  168. 168. 池上高志, AIと倫理, AIと倫理, 2017 BibTeX
  169. 169. Jun Morimoto, Motor learning methods for humanoid control, Gatsby-Kakenhi Joint Workshop on AI and Neuroscience, 2017, London, UK, Invited# BibTeX
  170. 170. 谷口忠大, 製品の知能化・高機能化のための 人工知能(AI)の基礎と最新技術, (株)日本テクノセンターセミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  171. 171. 三村 喬生, 初心者セッション3, 第60回 Tokyo.R, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  172. 172. 中原裕之, Computations for social decision-making, 脳科学塾講義, 2017, 理化学研究所、和光, 大学院学生および同程度の学力を有する者 BibTeX
  173. 173. 谷口忠大, クロスアポイントメントからの AIオープンイノベーション ~境界を超えてつなぐキャリア~, 第20回 One Panasonic イベント, 2017, サイエンスカフェ BibTeX
  174. 174. 谷口忠大, 人工知能のこれまでとこれから ~ディープラーニングと身体性の向こう側~, 招待講演,ASTER講演会, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  175. 175. 谷口忠大, ベイズ教師なし語彙獲得に基づく 運転対話システムの構築, 第21回人工知能研究成果発表会, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  176. 176. 谷口忠大, はじめての人工知能 ~初学者のためのAI技術の基本的な考え方、必要知識、導入手順、活用の留意点~, 技術情報協会セミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  177. 177. 谷口忠大, AI & Robotics for future human-robot collaboration, 北京情報科学大学からの来訪学生を対象として, 2017, 小・中・高向け授業・実験・実習 BibTeX
  178. 178. 谷口忠大, ~全体像の理解と導入・応用を検討するためにおさえておくべきこと~, 初学者の為の人工知能セミナー, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  179. 179. 谷口忠大,長井隆行,山川宏, 人工知能に記号接地は必要か? 全脳アーキテクチャと記号創発ロボティクスの目指すもの. 対照と融合, 第29回自律分散システム・シンポジウム, 2017, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  180. 180. 谷口忠大, 人工知能と記号創発ロボティクス ~情報の意味とコミュニケーションについて考える~, INFOSTA, 2016, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  181. 181. 中原裕之, 意思決定する脳 〜人のこころの予測と脳の計算〜, 理研BSI 脳科学研究者と異分野プロフェッショナルの対談イベント 第3回代官山蔦屋書店で脳科学∞つながる, 2016, 代官山蔦屋書店、代官山, 一般向け講演会 BibTeX
  182. 182. 谷口忠大, 「初めての 人工知能( AI )入門」及び「初めての 機械学習・ディープラーニング入門セミナー」, 情報機構セミナー, 2016, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  183. 183. 谷口忠大, ハイタレント研修「情報通信工学」内「機械学習」, 2016, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  184. 184. 谷口忠大, ノンパラメトリックベイズと深層学習に基づく音声データからの教師なし語彙獲得 ─記号創発ロボティクスによる知能と言語へのアプローチ─, AIチャレンジ研究会,人工知能学会合同研究会 2016, 2016, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  185. 185. 田中啓治, エキスパートの直感を司る神経回路, 2016, 駒場ファカルティハウス、渋谷区、東京都, 一般向け講演会 BibTeX
  186. 186. 谷口忠大, ノンパラメトリックベイズに基づく教師なし語彙獲得, 2016年10月度音声研究会, 2016, 一般向け講演会・セミナー BibTeX
  187. 187. 森本淳, ヒューマノイドロボットの運動学習, 第16回Kフォーラムざっくばらんフォーラム「情報学からの価値創造」, 2016, 岐阜県, Invited# BibTeX
  188. 188. 田中啓治, 将棋棋士やサッカー選手の直観思考の仕組み, 2016, グランフロント大阪、大阪市、大阪府, 一般向け講演会 BibTeX
  189. 189. 中原裕之, 脳を語ろう、過去・現在・未来 ~脳とこころ~, サイエンス・カフェ, 理学研究所, 2016, 理化学研究所、和光, 一般向け講演会 BibTeX
ARCHIVE
ページトップへ