PUBLICATIONS
Category
Year

Domestic Journal Paper

  1. 1. *田口 亮,相良 陸成, 解説:曖昧な教示音声を利用した相対的な位置概念の学習, システム制御情報学会学会誌「システム/制御/情報」, 第66巻, 第4号, 127-132 BibTeX
  2. 2. 鮫島和行, 知能の理論と実験、その循環。強化学習と神経科学を例に, 認知科学, 2020, in press, invited BibTeX
  3. 3. *Handa T, Harukuni R, *Fukai T, Concomitant processing of choice and outcome in frontal corticostriatal ensembles correlates with performance of rats., Cerebral Cortex, 2021, bhab091, reviewed BibTeX
  4. 4. *岡本弘野, 鈴木雅大, 松尾豊, 深層ニューラルネットワークの中間層出力を利用した半教師あり分布外検知, 情報処理学会論文誌, 2021, 62, 4, 1142 – 1151, reviewed BibTeX
  5. 5. 能地宏, 大関洋平, 再帰的ニューラルネットワーク文法の並列化, 言語処理学会第27回年次大会発表論文集, 2021, 937-941, & BibTeX
  6. 6. 栗林樹生, 大関洋平, 伊藤拓海, 吉田遼, 浅原正幸, 乾健太郎, 日本語の読みやすさに対する情報量に基づいた統一的な解釈, 言語処理学会第27回年次大会発表論文集, 2021, 723-728, & BibTeX
  7. 7. 吉田遼, 能地宏, 大関洋平, 再帰的ニューラルネットワーク文法による人間の文処理のモデリング, 言語処理学会第27回年次大会発表論文集, 2021, 273-278, & BibTeX
  8. 8. 栗林樹生, 大関洋平, 伊藤拓海, 吉田遼, 浅原正幸, 乾健太郎, 予測の正確な言語モデルがヒトらしいとは限らない, 言語処理学会第27回年次大会発表論文集, 2021, 267-272, & BibTeX
  9. 9. *近添淳一, 味覚の脳機能イメージング, Clinical Neuroscience, 2021, 39, 2, 167-169, invited BibTeX
  10. 10. *Kurikawa T, Mizuseki K, Fukai T, Oscillation-Driven Memory Encoding, Maintenance, and Recall in an Entorhinal-Hippocampal Circuit Model., Cerebral Cortex, 2020, 31, bhaa343, reviewed BibTeX
  11. 11. 高橋英彦, 山下祐一. *銅谷賢治, AIと脳神経科学―精神神経疾患へのデータ駆動と理論駆動のアプローチ, Clinical Neuroscience, 2020, 38, 1358-1363, & BibTeX
  12. 12. 高橋英彦,山下祐一,*銅谷賢治, AIと脳神経科学―精神神経疾患へのデータ駆動と理論駆動のアプローチ, Clinical Neuroscience, 2020, 38, 1358-1363, invited& BibTeX
  13. 13. *Sato M, Mizuta K, Islam T, Kawano M, Sekine Y, Takekawa T, Gomez-Dominguez D, Schmidt A, Wolf F, Kim K,Yamakawa H, Ohkura M, Lee M.G, Fukai T, Nakai J, *Hayashi Y, Distinct mechanisms of over-representation of landmarks and rewards in the hippocampus., Cell Reports, 2020, 32, 107864, reviewed BibTeX
  14. 14. 三村喬生, 松村杏子, 松村優哉, 関家友子, R によるテキスト分析入門, 情報の科学と技術, 2020, 70, 4, 181-186, invited BibTeX
  15. 15. Asabuki T, *Fukai T, Somatodendritic consistency check for temporal feature segmentation., Nature Communications, 2020, 11, 1554, reviewed BibTeX
  16. 16. 松本英之, 内田光子, 内田直滋, 強化学習とドーパミンの多様性, ブレインサイエンス・レビュー, 2020, 77-101 BibTeX
  17. 17. *Hayakawa T, Fukai T, Spontaneous and stimulus-induced coherent states of critically balanced neuronal networks., Physical Review Research, 2020, 2, 13253, reviewed BibTeX
  18. 18. *田中啓治, 将棋棋士の直観, Clinical Neuroscience, 2020, 38, 165-168, invited BibTeX
  19. 19. 出井 勇人、村田 真悟、尾形 哲也、山下 祐一*, 不確実性の推定と自閉スペクトラム症-神経ロボティクス実験による症状シミュレーション, 精神医学, 2020, 62, 219-229, reviewed& BibTeX
  20. 20. 井澤淳, 脳の計算理論からリハビリテーションロボットへの応用, The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, 2020, 57, 1, 56-63, invited BibTeX
  21. 21. 高橋英彦, 山下祐一, *銅谷賢治, AIと脳神経科学―精神神経疾患へのデータ駆動と理論 駆動のアプローチ, Clinical Neuroscience, 2020, 38, 1358-1363, invited & BibTeX
  22. 22. *高橋英彦, 意思決定障害としての精神疾患, Clinical Neuroscience, 2020, 印刷中, invited & BibTeX
  23. 23. 遠藤 瑛泰,永田 賢二,木戸 尚治,*庄野 逸, Bolassoを用いたびまん性肺疾患画像の特徴選択, 情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用, 2019, 12, 3, 68-77, reviewed& BibTeX
  24. 24. *田中啓治, 行動認知制御の神経科学:前頭前野内の機能分化, Brain and Nerve, 2019, 71, 12, 1375-1371, invited BibTeX
  25. 25. 奥村 直裕,*庄野 逸, TV正則化と辞書学習を用いたOS-EM法におけるPET画像再構成, 2019, 37, 5, 217-229, reviewed& BibTeX
  26. 26. *庄野 逸, AIの歴史とこれから, 臨床画像, 2019, 35, 10, 1112-1119, invited& BibTeX
  27. 27. *疋田貴俊, 大脳基底核神経回路における腹側淡蒼球の役割解析, 日本生物学的精神医学会誌, 2019, 30, 3, 105-107, invited# BibTeX
  28. 28. *Haga T, *Fukai T, Extended temporal association memory by modulations of inhibitory circuits., Physical Review Letters, 2019, 123, 78101, reviewed BibTeX
  29. 29. 川島 貴大,*庄野 逸, ベイズ的変数選択に基づく分光スペクトル分解, 情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用, 2019, 12, 2, 34-43, reviewed& BibTeX
  30. 30. *銅谷賢治、松尾豊, 人工知能と脳科学の現在とこれから, BRAIN and NERVE 増大特集 人工知能と神経科学, 2019, 71(7), 649-655, & BibTeX
  31. 31. *沖村 宰、片平健太郎、国里愛彦、山下祐一, 統合失調症のコンピュータシミュレーション, Brain and Nerve, 2019, 71, 771-783, invited& BibTeX
  32. 32. *Watanabe K, Haga T, Tatsuno M, Euston D.R, *Fukai T, Unsupervised detection of cell-assembly sequences by similarity-based clustering., Frontiers in Neuroinformatics, 2019, 13, 39, reviewed BibTeX
  33. 33. *久保静真, 岩澤有祐, 鈴木雅大, 松尾豊, 服の領域を考慮した写真上の人物の自動着せ替えに関する研究, 情報処理学会論文誌, 2019, 60, 3, 870-879, reviewed BibTeX
  34. 34. *久保 孝富, 幾谷 吉晴, 人の知性を司る脳,その模倣としての機械学習, システム/制御/情報, 2019, 63, 3, 124-129, reviewed BibTeX
  35. 35. *山下祐一, 計算論的精神医学:脳の数理モデルを用いて精神疾患の病態に迫る, 生物学的精神医学誌, 2019, 30, 3, 114-116, invited& BibTeX
  36. 36. *国里 愛彦, 片平健太郎, 沖村 宰, 山下 祐一, うつに対する計算論的アプローチ ―強化学習モデルの観点から―, Japanese Psychological Review, 2019, 62, 88-103, reviewed& BibTeX
  37. 37. *鈴木雅大, 松尾豊, 深層生成モデルを用いた半教師ありマルチモーダル学習, 情報処理学会論文誌, 2018, 59, 12, 2261 – 2278, reviewed BibTeX
  38. 38. *疋田貴俊, 柔軟な行動のための大脳基底核神経回路の恒常性維持機構, 日本薬理学雑誌, 2018, 152, 6, 295-298, invited BibTeX
  39. 39. 片平 健太郎*、山下 祐一, 計算論的アプローチによる精神医学の研究方略および疾病分類の評価, 精神医学, 2018, 1309, reviewed& BibTeX
  40. 40. 栁澤琢史, Q and A 神経科学の素朴な疑問、脳の力で機械は動かせますか?, Clinical Neuroscience, 2018, 36, 2, 262-263, invited BibTeX
  41. 41. 栁澤琢史, 慢性疼痛を脳から治す、-Brain –Machine Interface(BMI)による幻肢痛治療, Clinician, 2018, 65, 668, 67-75, invited BibTeX
  42. 42. 深井朋樹, 脳回路研究とAIの融合に向けて, ファルマシア, 2018, 54, 9, 867-869 BibTeX
  43. 43. 栁澤琢史, MEG-BMIによる幻肢痛の病態解明と治療法の開発, ペインクリニック, 2018, 39, 7, 935-940, invited BibTeX
  44. 44. 野口真生、藤本蒼、小村豊*, メタ認知からみた意識の生物学, 人工知能学会誌, 2018, 33, 4, in press, reviewed,invited& BibTeX
  45. 45. 栁澤琢史, ブレインマシンインターフェイスによる脳機能の再建と修飾, バイオサイエンスとインダストリー, 2018, 76, 3, 264-265, invited BibTeX
  46. 46. *疋田貴俊, 意思決定と薬物依存における大脳基底核神経回路機構, 日本生物学的精神医学会誌, 2018, 29, 1, 40-43, invited BibTeX
  47. 47. 森本淳, ヒト動作の模倣によるヒト型ロボット動作学習, 生体の科学, 2018, 69, 1, 51-53, &# BibTeX
  48. 48. 内部英治,王潔心, ロボット制御のための決定論的方策探査法, 日本神経回路学会誌, 2017, 24, 4, 195-203, invited# BibTeX
  49. 49. 三木寛隆、*高橋英彦, 共感と司法精神医学, 生体の科学, 2018, 69, 68-72, invited & BibTeX
  50. 50. 栁澤琢史, BMIによる幻肢痛の病態解明と新たな治療法開発, 機能的脳神経外科, 2017, 56, 41-45, invited BibTeX
  51. 51. *鈴木雅大, 松尾豊, 異なるモダリティ間の双方向生成のための深層生成モデル, 情報処理学会論文誌, 2018, 59, 3, 859-873, reviewed BibTeX
  52. 52. 田中慎吾、坂上雅道, 推移的推論の脳メカニズム-汎用人工知能の計算理論構築をめざして-, 人工知能, 2017, 32, 6, 845 BibTeX
  53. 53. 栁澤琢史, 幻肢痛をBMIで治す, Clinical Neuroscience, 2017, 35, 1, 356-7, invited BibTeX
  54. 54. *疋田貴俊, 神経回路から精神疾患病態へ, 日本生物学的精神医学会誌, 2017, 28, 3, 132-134, invited# BibTeX
  55. 55. 松尾真, 柳井啓司, Neural Style Vectorを用いた絵画画像のスタイル検索, 電子情報通信学会論文誌 D, 2017, J100-D, 8, 742-749, reviewed BibTeX
  56. 56. 會下拓実, 柳井啓司, CNN 特徴量学習に基づく画像検索による食事画像カロリー量推定, 電子情報通信学会論文誌 D, 2018, J101-D, 8, -, reviewed# BibTeX
  57. 57. 新國彰彦、小村豊*, 注意のスポットライトと視床, Clinical Neuroscience, 2017, 35, 945-948, & BibTeX
  58. 58. 栁澤琢史、福間良平1,3)、Ben Seymour 9)、細見晃一1,5) 、清水豪士1,5)、貴島晴彦1)、平田雅之1,2)、横井浩史7) 、吉峰俊樹2,8)、神谷之康3,6)、齋藤洋一, 皮質可塑性の制御による幻肢痛の病態解明と治療, Pain Research, 2017, 33, 26-31, invited BibTeX
  59. 59. *疋田貴俊、森田真規子、Tom Macpherson, 認知学習における大脳基底核神経回路機構, 日本神経精神薬理学雑誌, 2017, 37, 35-38, invitedreviewed BibTeX
  60. 60. 中原裕之, 社会知性を実現する脳計算システムの解明: 人工知能の実現に向けて, 人工知能学会誌, 2017, 32, 6, 863-872, reviewed, invited, & BibTeX
  61. 61. So Fujimoto, Yutaka Komura*, The map of auditory function, Brain and Nerve, 2017, 69, 471-478, & BibTeX
  62. 62. *高橋英彦, ギャンブル依存症の神経メカニズム, 医学のあゆみ, 2017, 263, 672-673, invited & BibTeX
  63. 63. 田中慎吾、小口峰樹、坂上雅道, 前頭連合野の認知機能 推移的推論と前頭前野外側部, BRAIN and NEVER,医学書院, 2016, 68, 11, 1263-1270, reviewed BibTeX
  64. 64. *疋田貴俊, 大脳基底核神経回路からみた薬物依存症の病態., 精神科臨床Legato, 2016, 2, 4, 190-192, invited BibTeX
  65. 65. *中山浩太郎, 松尾豊, GeSdA – GPU上でのAutoencoder処理並列化による高速Deep Learningの実装, 情報処理学会論文誌, 2016, 9, 2, 46-54 BibTeX
ARCHIVE
ページトップへ